応援力

人と人の心をつないで豊かな社会を協創する「応援塾」が運営するブログです。

「こんなにがんばってるのに」と思ったらアウト【応援力】

 

おはようございます。今日の応援の言葉は・・・

「こんなにがんばってるのに」と思ったらアウト

蝶乃舞

 

(今日は最後にお知らせがあります♪)

どんなに頑張っても成果が出ず、なんでこんなに頑張っているのにと思ってしまったことってないでしょうか?

「毎日2,3時間頑張って作業しているのにたった数千円しか成果が出ません。会社で同じくらいの作業をすると30万円はもらえます。なのにたったこれだけなのです。」

インターネットビジネスをやっている方に多い言葉です。

では同じビジネスをやっている方でも成功している方とは何が違うのでしょうか?

実際に月100万円とかを稼いでいる方はスピードも違います。

また更に作業にかけている時間ももっとです。

それだけでも10倍くらい開きがある事もあるのです。

更にそういう方は2,3時間作業をした時こんなにと思わずたった2,3時間しか出来なかった。

もっとやりたかったと思っているはずです。

かくいう私も夜に作業を始め気づけば外は明るくなっていたという事が結構ありました。

楽しくて仕方なく娘の遠足の為の弁当作りの時間までせっせと作業をし、それでも足りないから親子遠足から帰ってきてもまたせっせと時間をつくり作業に励みました。

それから収入が一気にアップしたのは言うまでもありません。

何が違うのか?

作業を楽しんでやっている事です。

こんなに頑張ったのにこんなに辛いのに・・・・

と思うのであればその作業はあなたに向いていないかもしれません。

今回はインターネットビジネスを例として挙げましたが

どんなビジネスにもあてはまります。

ましてや起業しようと思っている方は特にです。

社長は売上を挙げないことには報酬は得られません。

社員を抱えた会社であれば尚更お給料を払う立場になるのです。

売上をあげないことには社員にもお給料を払うことすらできなくなってしまいます。

あなたが社長であればどちらをとりますか?

会社の売上の向上の為貢献している社員
いるだけで給料になるからともくもくと言われた作業だけをこなす社員

もちろん前者ですよね。

後者の考えを持っている方はリストラもそう遠くはないでしょう。

最近でも大手企業の従業員削減の話が話題になりました。

大手企業だからといえど安定すらないのです。

そんな中「これだけやったのに」という考えがどれだけ危険な考え方かという事です。

サラリーマンだから安心だと思ったあなたも危険な考えのままではいつか肩を叩かれる日がくるかもしれません。

サラリーマンだからこそ会社にどれだけ貢献できるか。を考え仕事に励んでみましょう。

そのうちに自然と収入もアップしているはずですよ。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

本日は、高嶋美里のミリオネアマインドが

詰まった音声より抜粋した言葉をお届けしました。

ミリオネアマインドを自分のものにするには

最適な講座がこちらから受講可能です。

無料体験もございます。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

本日もお読み頂きありがとうございました。

私、積木はこのブログを本日を最後に卒業させて頂くこととなりました。

これまで週2回こちらで様々な応援の言葉に対し、私なりの表現をさせて頂きました。

本日の言葉は少しキツメだったかもしれません。

ですが最後にこの言葉を選んだのには理由があります。

甘い言葉をかけるばかりが優しさではないからです。

私自身このブログを通じ、アウトプットする中で自身の成長もできたと感じています。

時にはドキッとするくらい的を射ている言葉もあり、自分自身に言い聞かせる為に表現させて頂いた事もありました。

だからこそ最後も自分への戒めもこめ、この言葉を選びました。

そして、このブログへ関われてきた事に感謝しております。

また、毎日お読み頂いた方、Facebookなどでシェアしてくれた方、コメントをくださる方。
ブログから来ましたとFacebookでお友達申請してくれた方。

このブログに関わった皆様に多大なる感謝をいたします。

本当にこれまでありがとうございました。

当ブログはこれからも続いていく予定です。

私は今日で卒業をいたしますが、これからも引き続き宜しくお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Page Top